選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

大学に入学したら使いたいクレジットカードはAmazon!?

こんな人に
オススメ

  • 大学入学のタイミングでクレジットカードを作りたい人、
    Amazonでよく買い物をする人
大学に入学したら使いたいクレジットカードはAmazon!?

勉強にサークル活動に忙しい大学生。お買い物はスキマ時間で、ネットで済ませる人も多いのではないでしょうか。ネットショッピングでよく利用されるAmazonですが、クレジットカードを発行しているのをご存知でしたか?Amazonでの買い物が多い大学生が持つクレジットカードとしておすすめなのが、Amazonの出しているクレジットカードなのです。

Amazonのクレジットカードとは?

Amazonはよく使うという人でも、クレジットカードを作るとなると話は別です。Amazonの買い物にAmazonのクレジットカードを使うことで、お得に買い物ができたりするのでしょうか?ここではAmazonのクレジットカードの特徴とお得なポイントをご説明します。

まずAmazonが発行しているクレジットカードには2種類あります。

①Amazon MasterCardクラシック

Amazon MasterCardクラシックはAmazonのクレジットカードのスタンダードなタイプになります。このカードを利用して買い物をした場合、100円ごとにAmazonポイントが1ポイントが貯まります。つまり常に1%の還元率。

またAmazon MasterCardクラシックをAmazonでの買い物に使った場合には1.5%の還元率、Amazonプライムの会員がAmazonでの買い物に使った場合は還元率2%になります。還元されたポイントは交換の必要なく、お買い物に使えます。Amazonを頻繁に使う人には大変ありがたい特典ですね。

Amazon MasterCardクラシックは初年度年会費無料、翌年度以降は1,350円です。しかし年1回でも利用すれば翌年度も年会費無料なので、Amazonユーザーの方にとってはずっと無料で使えるカードと言えます。

②Amazon MasterCardゴールド

もう一種類は、Amazon MasterCardゴールドです。ゴールドカードなので、Amazon MasterCardクラシックよりもサービスが手厚くなっていますが、その分年会費は10,800円とかなりお高め…。 しかし年会費が高いのには理由があります。

まずAmazon MasterCardゴールドを持っていると、年会費3,900円であるAmazonプライムが無料で使えるようになるのです。 さらに毎月の利用明細をWebで受け取ることで1,080円の割引、「マイ・ペイすリボ」というリボ払いサービスに登録して年1回利用することで 5,400円の割引が受けられます。

※「マイ・ペイすリボ」とは、ショッピング1回払いの利用分が自動的にリボ払いになる支払い方法のこと。 毎月の支払額を自由に設定できるため、カードの限度額と「マイ・ペイすリボ」の毎月の支払額を全く同じにしておけば、リボ払い手数料は一切かかりません。つまり、「マイ・ペイすリボ」に登録しながらも実際にはリボ払いの手数料を支払わないことが可能です。

大学に入学したら使いたいクレジットカードはAmazon!?

上記の割引とAmazonプライムの年会費が含まれている点を考慮すると、Amazon MasterCardゴールドを使うために払うことになるお金は、消費税率が8%の時で1年あたり420円です。

そして気になるポイントの還元率ですが、Amazonでの買い物の時にはクラシックから1%アップの2.5%です。つまり年間42,000円以上のお買い物をする人にはゴールドカードの方がおすすめできます。

ゴールドカードとしての機能も備えているため、現在Amazonのプライム会員の方であれば「年間プラス420円で買い物時のポイント還元率が2.5%、ついでにゴールドカードの機能がついてくる」ということになります。ゴールドカードを持っておきたい人にとっては、ハードルの低いAmazon MasterCardゴールドを持つという選択肢もありかもしれません。

Amazonカードの注意点

Amazon MasterCardクラシックを持つ際に注意したい点としては、ポイントの有効期限が1年間であることと、旅行傷害保険はないこと。しかし、日々のお買い物に使う分には何の不自由もないと考えてよいでしょう。

一方Amazon MasterCardゴールドでは、その設定方法に注意が必要です。「マイ・ペイすリボ」に登録し、使い方を工夫しないと年会費が安くならないためです。
「マイ・ペイすリボ」を選択したカードはリボ払い専用のカードになります。店頭でカードを使って支払う際に1回払いを選んでも自動的にリボ払いになる上、Amazonの支払画面でもリボ払いかどうかの選択肢はなく自動的にリボ払いになってしまうので、利息を発生させないようにするためには、申し込みの設定画面で「毎月の支払金額」=ひと月に支払う上限金額の設定を工夫する必要があります。ある月の請求額がこの「毎月の支払金額」を上回ると、はみ出た分が自動的にリボ払いに回され利息が発生する仕組みになっているので、利息を発生させたくない人はこの「毎月の支払金額」をできるだけ大きくする必要があるのです。初回請求の引き落としで請求全額が引き落とされるように設定することで、名目上はリボ払いになっているが実際は1回払い、つまり利息なしで「マイ・ペイすリボ」を利用することができるのです。

大学に入学したら使いたいクレジットカードはAmazon!?

大学に入学したら使いたいカードは?

Amazonをよく利用する人が初めての一枚として持つなら、断然「Amazon MasterCardクラシック」です。とにかくカードを利用するだけで年会費が無料で、日々のお買い物でポイントが貯まるのが魅力。

もしカードをすでに持っていて、ゴールドカードに興味がある、あるいはすでにAmazonプライムの会員である、という人には「Amazon MasterCardゴールド」に挑戦することをおすすめします。きちんと仕組みを理解すれば年会費は大幅に割り引かれますし、買い物でポイントが貯まりやすい上にAmazonプライムが無料で利用できます。リボ払いがどういうものなのかを理解して使うのであれば、損をすることはありません。

まとめ

Amazonが出しているクレジットカードなだけあって、Amazonの利用者にはとてもおいしいカードがAmazon MasterCardクラシックとAmazon MasterCardゴールドでした。Amazonの利用が多い人、あるいは多くなる予定の人にはぜひ活用していただきたいカードです。

使い方には気を付けて、Amazonのクレジットカードで快適なネットショッピングライフを送りましょう!