選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

JCB限定!ディズニーデザインのクレジットカード

こんな人に
オススメ

  • ディズニーが好きな人
JCB限定!ディズニーデザインのクレジットカード

ミッキーマウスをはじめ、人気のディズニーキャラクターが券面にデザインされたクレジットカードを見たことはありますか?もしディズニーデザインのクレジットカードをかわいいだけのカードだと思っているとしたら、大間違いです!お気に入りのデザインが見つかるだけでなく、ディズニーファン必見の特典が付いているクレジットカードも。今回は、ディズニーデザインのクレジットカードについてまとめてみました。

ディズニーデザインのクレジットカード

小さな子どもから大人まで、幅広いファンを誇るディズニーのキャラクターたち。おサイフからちらりとのぞくディズニーカードをお買い物の度に見られるのはもちろん、様々な特典を受けることができます。ここでは、ディズニーデザインのクレジットカードとはどういったものなのか、他のクレジットカードとはどう違うのかについてご紹介します。

ディズニーデザインのクレジットカードとは

ディズニーキャラクターが券面にデザインされているクレジットカードは提携カードも含め、いくつかのクレジットカード会社から発行されていますが、国際ブランドはなんと「JCB」だけ。理由は簡単、JCBは東京ディズニーランド開園当初からのスポンサーであり、当時使用できるクレジットカードも実はJCBだけというほど特別な歴史があるからです。今ではJCB以外の国際ブランドも使用できますが、やはりディズニーリゾートにおいては、JCBは他ブランドとは別格扱いになるわけです。

年会費永年無料で持てるディズニーカード

初年度年会費無料となれば選択肢も増えますが、無条件で年会費永年無料で持てるディズニーデザインカードは実はとっても少なく、「イオンカード」と「楽天カード」だけになります。イオンカードには、クレジット機能、イオン会員カード、WAON機能、イオン銀行のキャッシュカード機能の4つが1枚に収まった「イオンカードセレクト」と、キャッシュカード機能が無い「イオンカード(WAON一体型)」の2種類があります。いずれも年会費は永年無料。ポイント還元率はイオン以外グループ対象店であれば1%。それ以外では0.5%と平均的です。そのほか、お客様感謝デーでは5%割引やイオンシネマの割引など、イオングループでの特典が中心になっているため、ディズニー関連の特典はありません。一方、「楽天カード(ディズニー・デザイン)」は、楽天以外でのポイント還元率でも1%、楽天グループであれば3%になることも。高いポイント還元率以外にも、ネットサービスがメインなだけにセキュリティサービスや、海外旅行で嬉しいサービスも充実しています。しかし、こちらもやはりディズニー関連の特典はありません。なので、年会費永年無料でディズニーデザインのカードを持ちたいだけであれば、イオンもしくは楽天の二択ですが、イオンの利用が多いということでなければ、楽天カード(ディズニー・デザイン)の申し込みをおすすめします。

ポイントでパークチケットがGETできる「JCB一般カード」

「JCB一般カード」はJCBが発行するプロパーカードで、年会費はWEB入会であれば初年度無料。2年目以降は、WEB明細に登録のうえ、年間50万円以上の利用で1,350円の年会費が無料になります。貯まるポイントは、JCBオリジナルのポイントサービス「Oki Dokiポイント」で、利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。貯まったポイントは、お買い物や支払いに充当できるほか、様々な商品への交換や、他社のポイントサービスに移行できるようになっています。交換商品の中には、ディズニーのパークチケットや、ディズニーリゾート内のホテル宿泊券、ディズニーグッズへの交換が可能です。メインカードとして利用するならば、月間で約42,000円使うだけで年会費は無料になりますが、ディズニーのパークチケット1枚が1,600ポイントでの交換になるので通常のポイント還元率で言うと、160万円分利用してやっと1枚プレゼントされるので、なかなかハードルが高いですよね。デザインの選択肢も無いので、ディズニーファンにはあまりおすすめできないカードです。

年会費を払っても手に入れたいファンの証!

ディズニーファンたるもの、デザインにもこだわりたいし、ディズニーならではの特典も受けたい!と思うもの。そんなファンの期待に応えるのが、「ディズニー★JCBカード」です。年会費は初年度無料。2年目以降は2,100円(税込)が発生します。高校生を除く18歳以上から申込が可能なので、大学生や専門学校生でも申込OKです。カードデザインは期間限定発行のカード1種類とベーシック12種類から選ぶことができますが、なんと2020年1月16日にデザインリニューアルがすでに発表済み。( http://www.jcb-card.jp/disney_renewal/ )今後も期間限定など含めてデザインがどんどん変わりますので、随時公式ページでデザインをチェックしておきましょう。( https://secured.disney.co.jp/dcc/lp/dcc.html#card )カード会員は、「ディズニー・カードクラブ」というメンバーズサイトに登録すると、会員の特典情報を逐一知ることができ、一番期待したいディズニー関連の特典を受けることができるようになります。主な特典は、メンバー限定のスペシャルパーティへの招待や、東京ディズニーリゾートでのキャラクターグリーティング(毎週水曜・日曜)に1日50組を抽選で招待、ディズニーホテルの会員限定プランの利用のほか、毎年Thanksギフトとして会員限定オリジナルグッズをプレゼントされます。カード利用で貯まるポイント「ディズニーポイント」は、200円の利用ごとに1ポイント貯まり、パークチケットやオリジナルグッズとの交換が可能です。パークチケットの交換については、JCB一般カードより若干入手しやすい程度ですが、会員限定の特典がとにかく多いので、ファンなら年会費を払っても手に入れたいと思う人が多いはず。上位カードの「ディズニー★JCBカードゴールド」もありますが、こちらは年会費が14,300円(税込)と高額に。その分、ポイント還元率が一般カードの2倍の1%になり、ゴールド会員限定のプレゼントになったり、旅行保険の充実などもありますが、カード利用の頻度や受けられる特典と年会費のバランスを考えてどちらにするか検討したほうがよいでしょう。

JCB限定!ディズニーデザインのクレジットカード

まとめ

ディズニーデザインのクレジットカードは各社から発行されていますが、選ぶ時のポイントはやはり年会費と特典のバランスですね。カードのデザインの1つとして選ぶのか、ディズニー関連の特典をしっかり受けたいのかによってお気に入りの1枚を選んでくださいね。パークチケットのプレゼントは、どのカードでもおまけ…レベルで考えた方がよさそうです。