選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

ステータスを手に入れる!プラチナカード徹底比較

こんな人に
オススメ

  • プラチナカードを比較検討したい人
ステータスを手に入れる!プラチナカード徹底比較

手元でキラリと光る「プラチナカード」は、その輝く見た目だけでなく、様々なサービスや特典など憧れの詰まったクレジットカードと感じる人も多いのではないでしょうか。ただ、実際にはプラチナカードをどのように手に入れられるのか、どれほどのサービスや特典を用意されているのかなど、詳しいことまで理解できている人は少ないかもしれません。各クレジットカード会社で発行しているプラチナカードの中から、厳選して今回はご紹介したいと思います。

ステータスを手に入れる!プラチナカード徹底比較

プラチナカード比較

一口に「プラチナカード」と言えども、発行するクレジットカード会社が異なれば、実はその中身も異なります。いくつかのカテゴリに分けてそれぞれのカードが持つ特色を今回は徹底比較してみました。

銀行系:MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

審査難易度が高い分、さらにステータスもUPする銀行系クレジットカードは、その分ローン審査に通りやすくなるなど銀行関連の特典・メリットが魅力です。なによりそのステータスと信頼性の高さは随一と言えるでしょう。また、他のプラチナカードと比較して、年会費が手ごろなカードが多いのも魅力です。以下は年会費の一例です。

カード名 年会費(税込)
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 143,000円
ANA JCBカード プレミアム 77,000円
三井住友VISAプラチナカード 55,000円
エポスプラチナカード 30,000円
MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 22,000円

では、詳しく「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」についてご紹介します。MUFGカードプラチナは、年会費が比較的安いわりに、サービスが充実していると人気です。カード保有者のみだけでなく、家族カード保有者もプライオリティパスを発行でき、海外ラウンジを利用できます。なので、夫婦や家族と海外旅行に行く機会が多いという人には特におすすめのカードです。また名門ゴルフ場予約代行サービスのほか、手荷物空港宅配サービス、コート(防寒具)の預かりサービス、手ぶらチェックインサービス(出国時)など海外旅行に行くなら持っておきたいカードです。

年会費(税込) 22,000円
ポイント還元率 0.2〜0.99%
(MUFGカード プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード・グローバルポイント)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WALLETポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント
交換可能マイル JALマイル、パイレージプラス
付帯保険 海外(〜最高1億円)/国内(~最高5,000万円)/ショッピング(〜最高300万円)
その他サービス プラチナコンセルジュサービス、プライオリティ・パス無料など

信販系:ANA JCBカード プレミアム

カード入会時&更新時に10,000マイルのボーナスマイルがもらえる「ANA JCBカードプレミアム」は、ANAグループ便の搭乗や航空券購入でもANAマイルがもらえるので、とにかくマイルを貯めたいという人にはお勧めのカードです。またJCBのポイントサービス「Okid Dokiポイント」も通常の2倍貯まるので、プラチナカードの中でも特にポイント還元率の高いカードと言えるでしょう。

年会費(税込) 77,000円
ポイント還元率 2%(Okid Dokiポイント)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント、dポイント、nanacoポイント、WALLETポイント、WAONポイント、ANA SKY コイン、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、ビックポイント
交換可能マイル ANAマイル
付帯保険 海外(〜最高1億円)/国内(~最高1億円)/ショッピング(〜最高500万円)
その他サービス JCB空港ラウンジ、ANA空港ラウンジ、プライオリティ・パス、プラチナ・コンセルジュデスク利用無料など

流通系:エポスプラチナカード

発行しやすい流通系クレジットカードの中でも、学生から社会人まで幅広く利用されている「エポスプラチナカード」は、年間100万円以上の利用で、実質年会費が無料になるプラチナカードです。お誕生月は、ボーナスポイントが2倍もらえる特典も。プラチナ会員限定で通常2年間の有効期限が定められているエポスポイントも期限なしの永久ポイントで、ポイントを貯めやすい仕組みもうれしいですね。本会員から紹介すれば家族みんながゴールド会員になることもできます。

年会費(税込) 30,000円
ポイント還元率 0.5〜1.25%(エポスポイント)
交換可能ポイント dポイント、WALLETポイント、ANA SKY コイン、ノジマスーパーポイント
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル
付帯保険 海外(〜最高1億円)/国内(~最高1億円)
その他サービス 空港ラウンジ、プライオリティパス無料、エポスポイント無制限など

国際ブランド系:アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

なんと、国際ブランドの最高峰であるアメックスのプラチナ・カードがインビテーション無しでも申し込めるようになりました。無条件で上級メンバーシップかVIPプログラムに登録可能で、高級ホテルで部屋のアップグレードなど上級会員並みのサービスが無料で受けられます。また、毎年更新時にホテルの無料宿泊券プレゼントなど嬉しい特典で年会費もすぐペイできそうですね。通常年会費3,300円の「メンバーシップリワードプラス」に無料で登録ができ、付与ポイントが通常の3倍、ポイントも無期限になったり、マイル移行レートとポイント払いの交換レートが上がるメリットも魅力です。

年会費(税込) 143,000円
ポイント還元率 1%(メンバーシップ・リワード)
交換可能ポイント Tポイント、楽天ポイント
交換可能マイル ANAマイル、スカイマイル
付帯保険 海外(〜最高1億円)/国内(~最高1億円)/ショッピング(〜最高500万円)
その他サービス 空港ラウンジ、プライオリティパス無料、プラチナ専用デスクなど

まとめ

発行元などでカテゴリ分けして、その中でもおススメのプラチナカードをご紹介しました。どのカードも年会費を支払っても良いほどの特典が盛りだくさんでした。プラチナカードを保有するぐらいなら、仕事やプライベートでも海外に行く機会や空港を利用する頻度も高いはずですから、よく使う航空会社や空港、また国内での利用頻度や利用場所などを参考に検討してみてください。また、旅行などは同行する人の人数などによってもメリットの出るカードは異なりますので、気を付けましょう。

ANA JCBカードプレミアム

3.40

スピード発行、プラチナ、30代専用、40代専用、空港ラウンジ(国内)、空港ラウンジ(国外)、プライオリティパス、オンライン発行、コンシェルジュデスクで人気の高いクレジットカード『ANA JCBカードプレミアム』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大8.0%)
おすすめポイント
大人らしい賢くおトクな生活を支える最もハイクラスなANA JCBカード。入会ボーナスマイルやマイレージ付与率など、ANA JCBカードで最強の1枚。
  • スピード発行
  • プラチナ
  • 30代専用
  • 40代専用
  • 空港ラウンジ(国内)
  • 空港ラウンジ(国外)
  • プライオリティパス
  • オンライン発行
  • コンシェルジュデスク
年会費
初年度 二年目~
70,000円 70,000円
金利
ショッピング キャッシング
公式サイト参照 公式サイト参照
ポイント
  • ・還元率1.0% (Oki Dokiポイント)
  • ・Oki Doki ランドの利用でポイント優遇
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

3.84

スピード発行、プラチナ、空港ラウンジ(国内)、空港ラウンジ(国外)、プライオリティパス、オンライン発行、デザインカード、コンシェルジュデスクで人気の高いクレジットカード『アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード』のカード券面

ポイント還元率
0.3% ~0.5% (最大5.0%)
おすすめポイント
一瞬一瞬を心から楽しむ事ができるように、最高のサポートが受けられるステータスカードの最高峰アメックスプラチナカード!
  • スピード発行
  • プラチナ
  • 空港ラウンジ(国内)
  • 空港ラウンジ(国外)
  • プライオリティパス
  • オンライン発行
  • デザインカード
  • コンシェルジュデスク
年会費
初年度 二年目~
130,000円 130,000円
金利
ショッピング キャッシング
公式サイト参照 公式サイト参照
ポイント
  • ・還元率0.3% ~0.5% (メンバーシップ・リワード)
  • ・メンバーシップ・リワードの利用でポイント優遇