選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

ポイント派に超おすすめ!オリコカードの魅力をたっぷり紹介

こんな人に
オススメ

  • オリコカードのことを詳しく知りたい人
ポイント派に超おすすめ!オリコカードの魅力をたっぷり紹介

TOKIOの長瀬智也さんが、大きなクレジットカードを持った、オリコカードのCMを見たことがある人も多いでしょう。オリコカードはポイントを貯めやすく、使い勝手もいいクレジットカードなんです。そんなオリコカードの特徴や上手な使い方、おすすめのカードをご紹介します!

オリコカードの特徴

オリコカードは、株式会社オリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードです。VISAとMasterCard、JCBなど主要な国際ブランドで発行できます。オリコカードは口コミ・レビューを見ても非常に評判がいいです。その最大の理由が、「高いポイント還元率」。年会費無料の一般カードでも、100円で1ポイント、つまり1.0%以上のポイント還元率が確保されています。ポイント有効期限が12か月とやや短めですが、普段の買い物で使っていけば、どんどんポイントが貯まるのは魅力です。

貯まったポイントはさまざまなサービスと交換

オリコで貯まったポイントは、amazonギフト券、iTunesギフトカード、Google Playギフトコード、nanacoギフトなどオンライン上でさまざまなサービスと交換できます。他にも、WAONポイント、Tポイント、楽天ポイント、dポイント、au WALLET ポイント、ANA・JALマイルと他のポイントサービスにも移行できます。

ポイントの交換先・移行先が非常に多いので、みなさんがよく使っているサービスもきっと見つかるはず。

オリコカードのメリットを知って、上手に使いこなそう!

常時1.0%以上のポイント還元率を誇る、オリコカードは「使いやすさ」「ポイントのためやすさ」の2つに特化したメリットがいくつもあります。ここでは、特に注目した3つのポイントをまとめました。

①オリコモールでポイントが2倍〜15倍に貯まる

ネットショッピングモール「オリコモール」を経由して、amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングにアクセスをすると、通常のポイントが2倍〜15倍にアップします。ネットで買い物をするなら、使わない手はありません。

②年会費だけでなく家族カード・ETCカードも無料!

オリコカードは年会費が非常に安く、ほとんどのカードが永年無料。ゴールドカード、プラチナカードも他と比べて非常に低く設定されています。そして、オリコカードは本体のカードだけでなく、家族カードやETCカードも年会費が無料!(家族カードは発行手数料がかかります)一人暮らしのメインカードにもなるし、家族ができてからも便利に使えるクレジットカードなんです。

③ETC、QUICPay、iD決済でもポイントが貯まる!

キャッシュレス決済で欠かせないQUICPayやiD決済。オリコカードではどちらの機能も使うことができますが、2つの決済でもちゃんとポイントを貯めることができます!また、ETCカードでもポイントが付与されるんです。クレジットカードで直接支払いをしなくても、ポイントをどんどん貯められます。

ポイント派に超おすすめ!オリコカードの魅力をたっぷり紹介

おすすめオリコカード① Orico Card THE POINT

ここからは、オリコカードの中でも特にチェックしておきたいおすすめカードをチェックしていきましょう!1枚目は、Orico Card THE POINTです。このカードはレビューサイトでも常にトップクラスの評価を受けている、人気カードの1枚。ポイント還元率が1.0%以上、年会費が永年無料、家族カード、ETCカードも年会費無料と、とにかく使いやすさが特徴です。

ユーザーの声

申し込み審査も迅速で、すぐに発行してもらえました。使い勝手もよく、日用品など少額の買い物でもどんどん使えます。決済方法もたくさんあるので、とにかく便利で手放せません。

こんな人におすすめ!

コスパの良さでは、最強クラスに使いやすいのがこのカードです。ショッピング補償、旅行保険などの付帯サービスはそこまで優れていませんが、さすがにそこまで求めるのはぜいたくと思わせるくらい、日常使いでさまざまなメリットがあります。

おすすめオリコカード② Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINTのゴールドカードに相当します。ゴールドとは言っても、年会費は1,950円(税込)。本来のポイント還元率の高さはそのままに、福利厚生サービス「Orico Club Off」では、国内外の宿泊・娯楽施設を優待価格で利用できます。旅行保険・ショッピング保険も付いているので、より用途が広がりました。

ユーザーの声

支払いでポイントが貯まりやすいのはもちろん、ポイントの使い道も多いです。ゴールドカードになったことでサービス内容が増えたので、欠点らしい欠点がなくなった印象です。

こんな人におすすめ!

ゴールドカードになったことで、各種補償がとても豊富になりました。付帯サービス自体は、他のゴールドカードと比べるとやや見劣りしますが、コスパの点でとても優秀なクレジットカードです。

ポイント派に超おすすめ!オリコカードの魅力をたっぷり紹介

おすすめオリコカード③ Orico Card THE PLATINUM

コスパの良さがメリットの1つとも言えるオリコカードの、プラチナカードがこのOrico Card THE PLATINUMです。年会費は20,000円(税別)とやや高めですが、レストラン、旅行、ゴルフ場などの予約をしてくれるコンシェルジュサービス、空港ラウンジの利用サービス、最大1億円の旅行保険が付帯されています。

ポイント還元率も1.0%以上で、オリコモール利用ではさらに1.0%プラスされます。オリコモール経由での買い物でポイントがさらにアップする点など、オリコカードならではのポイント還元率はそのまま残っています。

ユーザーの声

別のクレジットカードを使っていましたが、海外の一部地域で使用できなかったのでこのカードを申し込みしました。コンシェルジュの対応も非常に迅速で、旅行保険も付いているので安心です。海外ラウンジの使用回数は年6回までなので、何度も海外へ行く人は注意したほうがいいかもしれません。

こんな人におすすめ!

年会費を高いと感じるか、低いと感じるかでこのカードへの評価はガラリと変わるでしょう。コンシェルジュなど基本サービスはあるものの、他のプラチナカードと比べると、利用できる範囲はそこまで広くありません。ですが、通常のプラチナカードの年会費が10万円以上のものが多いことを考えると、年20,000円という金額は「破格」とも言えます。ステータスとしては弱めですが、コスパ重視でプラチナカードを持ちたい人には、ぴったりな1枚です。

まとめ

クレジットカードのキャッシング機能は、一歩使い方を間違えると返済ができなくなったり、それによって信用を失ったりという怖い側面があります。しかし、金利手数料や返済方法の種類を把握すれば、いざという時とても役立つでしょう。「キャッシングは怖いから使わない」とシャットダウンせず、ぜひこれを機に色々なクレジットカードのキャッシングの特徴を調べてみてください!