選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

週に一回以上セブンイレブンを使う人は絶対おすすめ!セブンカードプラスが最強な理由

週に一回以上セブンイレブンを使う人は絶対おすすめ!セブンカードプラスが最強な理由

毎日のお買い物をお得にできるクレジットカードがあるっていったら気になりませんか? 今回ご紹介するクレジットカードは「セブンカード・プラス」。 このカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使うとお得になるクレジットカードです。

今回はなぜセブンカード・プラスをセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使うと"お得"になるのかを3つのポイントでご紹介します!

イチオシのクレジットカード『セブンカード・プラス』 イチオシのクレジットカード『セブンカード・プラス』

セブンカード・プラス

3.23

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『セブンカード・プラス』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大2.0%)
おすすめポイント
いつどこで使ってもnanacoポイントがたまる!セブンイレブン・イトーヨーカドーでの利用なら常時ポイント還元率1.5%のお得な一枚!
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
無料 500円 割引あり
金利
ショッピング キャッシング
15% 15%
ポイント
  • ・還元率0.5% (nanacoポイント)

nanacoチャージでポイントが2倍に!

セブンイレブンで支払いをするのであればnanacoがおすすめです。 nanacoはセブンイレブンなどが発行する電子マネーで、事前にチャージをすることで利用できます。 なぜセブンイレブンでnanacoがおすすめなのかというと、「ボーナスポイントが貯まるから」です。

セブンイレブンで対象商品をnanacoで支払って買うと、ボーナスポイントが付与されます。 常時何かしらの商品がボーナス対象となっていますので、お得にお買い物できます。 先ほど「nanacoはチャージすることで使える」と述べました。nanacoは現金などでチャージできるのですが、もっとお得なチャージ方法があります。それはセブンカード・プラスを活用する方法です。

セブンカード・プラスを使ってnanacoチャージをする方法は2つあります。ひとつ目は「オートチャージ」です。 オートチャージとは指定した残高を下回った場合に自動でチャージがされるという方法です。これであれば、レジで精算時にエラーが出ることはありません。

nanacoのオートチャージではnanacoの残高が1,000円~10,000円(1,000円単位)、15,000円、20,000円の範囲内で自身が設定した額を下回ると、 自動的に5,000円から10,000円(1,000円単位)、15,000円、20,000円、25,000円、30,000円の中から指定した金額をチャージしてくれます。 財布を取り出して現金でチャージなんて面倒な方法を取らなくて済むメリットがあります。

2つ目は「都度チャージ」です。nanaco会員メニューで予めクレジットカードの情報を登録しておけば、nanaco会員メニューからその都度チャージをできます。 チャージ金額は5,000円以上1,000円単位(上限30,000円)で好きな額だけチャージできます。

しかしチャージした金額は直ぐに反映されるわけではなく、「センター預かり」となります。nanacoに反映させるためには、 セブンイレブンで残高確認をお願いするか、もしくはセブン銀行ATMで残高確認をすることで反映させられます。

今の2つの方法をまとめるとこんな感じです。

オートチャージ 都度チャージ
nanacoの残高 以下の残高を下回ると自動的にオートチャージ(以下のいずれかから自身で指定可)

・1,000円~10,000円(1,000円単位)
・15,000円
・20,000円
指定なし
チャージ額 残高を下回った際にチャージされる金額(以下のいずれかから自身で指定可)

・5,000円~10,000円(1000円単位)
・15,000円
・20,000円
・25,000円
・30,000円
5,000円以上1,000円単位でチャージ可能(上限30,000円)

なおセブンカード・プラスを使ってnanacoへチャージをした場合、チャージ金額200円ごとに1ポイントが付与されます。 例えば5,000円チャージした場合、25ポイント貯まります。今まで通り現金でチャージをするよりもお得にチャージできますね。

そして支払いをnanacoにすると200円ごとに1ポイント付与されますので、実質ポイント2倍になります。 貯めたポイントは1ポイント=1円相当としてnanacoにチャージして利用できます。

nanacoで公共料金の支払いができる

電気代やガス代の公共料金をnanacoで支払えるって知っていましたか? 実はセブンイレブンに公共料金の払込票を持っていき、「nanacoで支払います」というとnanacoで支払いができます。 しかしnanacoで支払ってもポイントは付与されません。そんな時はセブンカード・プラスをうまく活用しましょう。

先ほどセブンカード・プラスを使ってnanacoにチャージをするとポイントが付与されると説明しました。 この手を使っていきます。例えば電気代が15,000円だったとします。今まで通り現金で支払いをするとポイントは一切貯まりません。

しかし、nanacoに15,000円分チャージをすると75ポイント(200円で1ポイント)貯まります。これが1年間続くとなると、900ポイントが貯まることになります。ほかにもガス代や水道代の支払いもありますので、すべて同額だと仮定すると年間で2,700ポイント貯まることになり、かなりお得になりますね。

提携店(イトーヨーカドー、デニーズなど)での割引

セブンカード・プラスを持っていると提携店で割引サービスを受けられます。目玉は「ハッピーデー」です。 これはイトーヨーカドーで受けられる割引のことで、毎月8がつく日(8日・18日・28日)が対象です。 この日はセブンカード・プラスを使うと、ほとんど全品5%オフでお買い物を楽しめます。お酒類など一部対象外の商品もありますので詳しくは売り場係員に確認してください。

また、セブンカード・プラスを使っていると「特別優待」というはがきが送られてくることがあります。 特別優待は、送られてきたはがきに記載されている指定された日にちの中からハッピーデー以外の好きな2日間使え、ハッピーデー同様ほとんど全品5%オフで買えます。 これも覚えておくとお得でしょう。

他にもセブンカード・プラスを持っていると優待を受けられる場合があります。例えば2018年5月7日から6月28日まで開催されているカラオケ館での優待です。 ここではセブンカード・プラスを提示・支払いをすると室料が30%割引になります。こういった優待を不定期で開催していますので、常にチェックしておいてください。

イチオシのクレジットカード『セブンカード・プラス』 イチオシのクレジットカード『セブンカード・プラス』

セブンカード・プラス

3.23

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『セブンカード・プラス』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大2.0%)
おすすめポイント
いつどこで使ってもnanacoポイントがたまる!セブンイレブン・イトーヨーカドーでの利用なら常時ポイント還元率1.5%のお得な一枚!
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
無料 500円 割引あり
金利
ショッピング キャッシング
15% 15%
ポイント
  • ・還元率0.5% (nanacoポイント)