選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

年会費が安いクレジットカードランキング

2019年現在、年会費が無料(または格安)でおすすめのクレジットカードは?

クレジットカードの年会費は毎年必ずかかってくるコストの為、安ければ安いに越したことはないですよね。当サイトに登録されている69枚のクレジットカードから、年会費が無料、または格安で人気の高いクレジットカードをランキング形式で徹底比較しています。あなたのお気に入りの1枚を見つけてみてください!

イチオシのクレジットカード『JCB EIT』 イチオシのクレジットカード『JCB EIT』

JCB EIT

3.49

即日発行、リボ専用、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『JCB EIT』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大20.0%)
おすすめポイント
年会費永年無料でポイント2倍!JCBプロパーカードの高い信頼性と基本還元率1.0%の高還元率で選ばれるリボ払い専用カード
  • 即日発行
  • リボ専用
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
公式サイト参照 公式サイト参照
ポイント
  • ・還元率1.0% (Oki Dokiポイント)
  • ・Oki Doki ランドの利用でポイント優遇

リクルートカード

3.47

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『リクルートカード』のカード券面

ポイント還元率
1.2% ~3.2% (最大20.0%)
おすすめポイント
驚異の基本還元率1.2%!しかも「nanaco」「楽天Edy」へのチャージでもポイントが貯まる希少なカードです。還元率重視の方には絶対にオススメ!
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 14.95% ~17.95%
ポイント
  • ・還元率1.2% ~3.2% (リクルートポイント)
  • ・リクルートのポイント参画サービスの利用でポイント優遇

Booking.comカード

3.44

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『Booking.comカード』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大6.0%)
おすすめポイント
基本還元率1.0%の高還元率と自動キャッシュバックで使い勝手◎!世界最大の宿泊予約サイト「Booking.com」の年会費無料カード
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 18%
ポイント
  • ・還元率1.0% (Booking.comカードキャッシュバックポイント)

Yahoo! JAPANカード

3.38

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『Yahoo! JAPANカード』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大15.0%)
おすすめポイント
年会費永年無料で基本還元率1.0%!貴重なTカード一体型クレジットカードでお財布をすっきりさせたい方にぴったりのカードです
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
18% 18%
ポイント
  • ・還元率1.0% (Tポイント)
  • ・LOHACOの利用でポイント優遇

JACCS横浜インビテーションカード

3.33

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『JACCS横浜インビテーションカード』のカード券面

ポイント還元率
0.5% ~0.8%
おすすめポイント
年会費無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯の良カード!全国23万件以上の優待サービスもあり、横浜にお住まいでなくても持っておいて損はないカードです!
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 18%
ポイント
  • ・還元率0.5% ~0.8% (ラブリィポイント)
  • ・JACCSモールの利用でポイント優遇

セディナカードJiyu!da!

3.33

審査難易度低、スピード発行、リボ専用、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『セディナカードJiyu!da!』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大11.0%)
おすすめポイント
基本還元率0.5%ながら、セブンイレブンやダイエー、イオンで毎日ポイント3倍!年会費無料で支払いも自由自在のリボ専用カードです。
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • リボ専用
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 15% ~18%
ポイント
  • ・還元率0.5% (わくわくポイント)
  • ・セディナポイントモールの利用でポイント優遇

セディナカードJiyu!da!ハローキティ

3.33

審査難易度低、スピード発行、リボ専用、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『セディナカードJiyu!da!ハローキティ』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大11.0%)
おすすめポイント
基本還元率0.5%ながら、セブンイレブンやダイエー、イオンで毎日ポイント3倍!年会費無料で支払いも自由自在のリボ専用カードです。
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • リボ専用
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 15% ~18%
ポイント
  • ・還元率0.5% (わくわくポイント)
  • ・セディナポイントモールの利用でポイント優遇

イオンカードセレクト

3.29

審査難易度低、即日発行、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『イオンカードセレクト』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大11.0%)
おすすめポイント
イオンカード(WAON一体型)の兄弟カード!イオンカード(WAON一体型)の特徴を継承しつつ、イオン銀行のキャッシュカード機能をプラス!
  • 審査難易度低
  • 即日発行
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 7.8% ~18%
ポイント
  • ・還元率0.5% (ときめきポイント)
  • ・ときめきポイントTOWNの利用でポイント優遇

楽天カード

3.29

審査難易度低、スピード発行、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『楽天カード』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大8.0%)
おすすめポイント
基本還元率1.0%の高還元率カード!更に楽天市場での利用でポイント3倍!楽天グループを利用される方は是非持っておくべきカードです。
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 18%
ポイント
  • ・還元率1.0% (楽天ポイント)
  • ・楽天グループ各サイトの利用でポイント優遇

イオンカード(WAON一体型)

3.25

審査難易度低、即日発行、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『イオンカード(WAON一体型)』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大11.0%)
おすすめポイント
クレジットでもWAONでも、支払いはこれ1枚で!便利なWAON一体型のスタンダードカード
  • 審査難易度低
  • 即日発行
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 7.8% ~18%
ポイント
  • ・還元率0.5% (ときめきポイント)
  • ・ときめきポイントTOWNの利用でポイント優遇

年会費が無料のカードは、作っておいて損なし!

年会費が無料のカードは、作っておいて損なし!

クレジットカードの年会費は毎年必ずかかってくるコストですし、 クレジットカードを作った事をうっかり忘れていた…なんて時もありますので、年会費は安いに越したことはないですよね。

年会費無料のカードであっても、様々なサービスが付帯されていて、使わなくても持っているだけで助かったり、お得になったりする場合も多くあります。

また、年会費無料のカードを何枚か持っておいて用途に応じて使い分けると、お金の管理をシンプルにでき、すっきりと管理できるというメリットも! ここでは、年会費無料カードのおすすめの使い方について、少しお話したいと思います。

年会費無料のカードで、用途によって使い分ける

筆者は個人事業主としてこのサイトの制作や運営に関わっていますが、個人事業主って経費の管理が面倒ですよね。 パソコンやスマホ、通信費、交通費、接待や贈答の交際費…これらを全て領収書を残して定期的に記帳していくのは結構な労力がかかります。

そこで、筆者は『事業用の無料クレジットカード』を一枚作り、経費は全てこのクレジットカードで決済するようにしています。 こうすると、このクレジットカードの支払いは『経費』であることが明らかになるので、後は明細を印刷して税理士さんに渡すだけ。 買い物をした際に領収書をお願いする手間も省けますし、お財布が領収書だらけにならないというメリットもあります。

他にも、『外食用のカード』や『光熱費用のカード』を分けておけば、管理がとっても簡単! クレジットカードのサイトから明細を見直して『先月は光熱費が高かったな…』『最近外食しすぎだな!』といった事も後から簡単に確認できます。

勿論クレジットカードを使わずに、レシートや家計簿でも後から確認できますが、それって手間ですよね… 最初は頑張って記帳していても、そのうち面倒で記帳しなくなってしまいます。(筆者がそうです!)

このように、年会費無料のクレジットカードをある程度の用途別に分けておくと、お金の管理が簡単に・透明になります。 是非ともやってみてください!

年会費が無料なのには訳がある…年会費無料のカードで不満に感じる点

会費が無料なのには訳がある…年会費無料のカードで不満に感じる点

年会費が無料のカードは基本的に損する事はありませんが、やはり年会費がかかるカードと比較すると制限される点は正直あります。

筆者が年会費無料のカードを使っていて『これは微妙だな…』と思った点をいくつか挙げてみます。

旅行保険がオマケ程度

年会費が無料のカードは、基本的に付帯する旅行保険はオマケ程度と思っておいた方が良いでしょう。

保障される金額も最高1,000万円~最高2,000万円程度と最低限の額ですし、大抵は利用付帯(旅行代金をそのクレジットカードで支払うことで付帯)の為、 使い勝手としてはあまり良くない場合が大半です。

但し、クレジットカードによっては、年会費が無料にも拘わらず保険が自動付帯されるものもいくつかあります! 代表的なクレジットカードとしてはJACCS横浜インビテーションカードJCB EIT

自動付帯であれば、『クレジットカードを持っているだけで(旅行代金をそのクレジットカードで支払わなくても)保険が適用』される為、 利用付帯と比べて使い勝手は遥かに良いです!

但し、自動付帯であっても保障される金額はやはり最高1,000万円~最高2,000万円程度とそれほど高くありませんので、 旅行をよくする方にメインのクレジットカードとして年会費無料のカードをおすすめするのは、ちょっと難しいです。

クレカ審査が通りづらくなる

クレジットカードを作るには審査がありますが、この審査の中で『他のクレジットカードを何枚持っているか』を見られているというのが定説です。

これは少し考えればわかりますね。 支払い能力が低い人に、限度額が100万円のカードを5枚も10枚も発行したら、一体どうなるか… 容易に支払い能力を超えて買い物ができてしまう事になりますので、返済が滞るのは目に見えています。

この為、年会費無料のカードだからと無暗に申し込んでしまうと、『本当に作りたいクレジットカード』が作れなくなってしまう(審査に落ちてしまう)可能性があります。 特に、短い期間に複数のクレジットカードを申し込むと『この人はお金に困っている可能性が高い』と見做され、審査が通らない可能性がより上がってしまう傾向にあるようです。

なお、こういった情報は、第三の信用情報機関に記録されますので、異なる会社のクレジットカードを申し込んでもしっかりとチェックされます。

もしこのような状況に陥ったら、不要なカードを退会し、遅延や滞納に気を付けながらてしばらくすれば、また申し込める(審査が通る)ようになりますが、 クレジットカードの紛失盗難のリスクもありますので、年会費無料のカードでもあまり多くの枚数は作らない方が良いでしょう。

ちなみに、2018年現在の1人あたりの純粋なクレジットカード所持枚数は2~3枚が平均のようです。

空港ラウンジやコンシェルジュサービスが無く、限度額も低め

年会費が無料の為、これは致し方ないと思いますが、空港ラウンジやコンシェルジュサービスは付帯していません。 この辺りの、本来のクレジットカードの機能にプラスアルファとして提供されるサービスは、年会費が無料のクレカでは期待しない方が良いでしょう。

また、クレジットカードによりますが、一般的に年会費無料のカードは限度額が低めです。 ショッピングであれば10~50万円前後、何年かそのクレジットカードでクレヒスを積んだとしても限度額100万円くらいが上限と考えておいた方が良いでしょう。

ふだん使いであれば50万円も枠があれば困る事はありませんが、頻繁に旅行に行ったり、 ビジネスシーンでの決済を考えるとちょっと物足りませんよね。

こういった空港ラウンジやコンシェルジュサービス、多めの限度額を希望されるなら、年会費がかかるクレジットカードを作った方が良いです。

ビジネスで使いたくなるようなデザインのカードが少ない

これは完全に主観ですが…年会費無料のカードは、その性質からポップなデザインのカードが多く、 40代以上の男性や、ビジネスのシーンではちょっと使いたくないな…というデザインのものが多いです。

中にはリクルートカードJCB EITのようなシンプルなデザインのカードもあるにはありますが、 こういったカードは選択肢が少ないのが実情です。

2年目以降は条件付きで年会費が無料になる事も

2年目以降は条件付きで年会費が無料になる事も

年会費無料とひとことで言っても、2種類のパターンがあるのをご存知ですか?

一つは『年会費永年無料』。これは、文字通り、条件なしで契約が続く限り年会費がかからないクレジットカードです。

そしてもう一つは『年会費条件付き無料』。これは、ある一定の条件を満たすことで、年会費が無料になるクレジットカードです。

『年会費条件付き無料』のクレジットカードで、年会費が無料となる条件は、クレジットカードの種類や発行会社によって様々です。

例えば当サイトでも人気が高いJCB一般カード。 このカードは、オンライン入会の場合のみ初年度年会費無料となり、二年目以降も『MyJチェックのご登録』または『年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用』のいずれかの条件を満たすことで、二年目以降の年会費も無料となります。

『MyJチェック』とは、カードご利用代金明細書のかわりに会員サイト『MyJCB』で明細を確認できるというもの。 紙の明細書が無くても、会員サイトで明細を見たい時に見れるので、特に不便と感じる人も少ないでしょう。

この『MyJチェック』を登録するだけで、年会費の1,250円(税別)がかからなくなるのですから、使わない手はないですよね。 一方で、『年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用』は、人によってはハードルが高い人もいると思います。

もう一つ、条件付きで年会費が無料になるENEOSカード Sを紹介します。

このカードは、ロードサービスの標準装備やENEOSでのガソリン給油で割引が受けられる、 カーオーナーにおすすめのカードですが、こちらは『年1回のカード利用で年会費が無料』となります。

金額の縛りはありませんので、ガソリンスタンドでも、コンビニでも、ネット通販でも、とにかく年に1回使うだけでOKです。 これなら、うっかり忘れる事さえなければ余裕で条件を満たせますよね。

ただ、この『うっかり忘れる』が意外とありますので要注意。 筆者も、年会費無料だと思って放置していたら、一年間利用が全く無くて年会費を請求された経験があります。

もし自分が忘れっぽいと自覚があるなら、『年会費永年無料』のカードにしておくか、 または電気代や通信費など何でも良いので『定期的に請求される支払い』をクレジットカードに設定しておくのが良いでしょう。

あまり知られていない年会費無料の良カード

世間的にあまり認知されていないですが、ダントツにお得な年会費無料のクレジットカードを2つ厳選してご紹介します!

JCB EIT

JCB EITは、信頼性の高いJCBのプロパーカードながら年会費が永年無料のクレジットカードです。 プライベートシーンは勿論の事、ビジネスシーンでも躊躇なく出せるシンプルで飽きの来ない秀逸なデザインが魅力です。

JCB EITの特徴は、家族カードを含め永年無料ながら、本会員も家族会員も、自動付帯の保険が付帯されている点です。 年会費無料のカードに付帯される保険は通常利用付帯ですが、JCB EITは自動付帯、しかも家族カードも含めて保険が適用されるという点が秀逸です。

保障される金額は最高2,000万円と、決して手厚い保障内容ではありませんが、 年に数回ほど近場の海外に旅行に行くという方は、これで充分という方も多いのではないでしょうか。

● 【傷害】死亡・後遺障害 最高2,000万円
● 【傷害】治療費用 1回の事故につき100万円限度
● 【疾病】治療費用 1回の病気につき100万円限度
● 賠償責任 1回の事故につき2,000万円限度
● 携行品損害 1旅行中20万円限度保険期間中100万円限度
● 救援者費用等 100万円限度

JCB EITはリボ専用カードという点で敬遠されがちですが、JCB EITはリボ払いの初回手数料が無料。 つまり、リボ払いの金額をカード利用額の上限に設定すれば、実質一回払いとなりますので、手数料がかかる事もありません。

例)
・カード利用額:50万円
・リボ払い金額:50万円

こうする事で、50万円までは毎月請求される事になりますので、実質一回払いと同じです。 (リボ払いの初回手数料が無料となりますので、手数料がかかる事もありません)

年に何回か、短期間の海外旅行をする人は、是非とも作っておきたいクレジットカードです!

JCB EIT

3.49

即日発行、リボ専用、学生可、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『JCB EIT』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大20.0%)
おすすめポイント
年会費永年無料でポイント2倍!JCBプロパーカードの高い信頼性と基本還元率1.0%の高還元率で選ばれるリボ払い専用カード
  • 即日発行
  • リボ専用
  • 学生可
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
公式サイト参照 公式サイト参照
ポイント
  • ・還元率1.0% (Oki Dokiポイント)
  • ・Oki Doki ランドの利用でポイント優遇

ENEOSカード S

こちらはJXTGエネルギー株式会社が発行する、ロードサービスに特化したクレジットカードです。

ENEOSカード Sの最大の特徴は、もしもの時に電話1本でかけつけてくれる安心のロードサービスが標準装備されている点。 10kmまでのレッカーサービスや、30分以内の路上修理は無料で受けられ、『このサービスが無料で?』と見紛うものばかりです!

また、ENEOSで給油を行うと2円/L引きとなるのも大きなポイント。 ENEOSで給油する機会が多い方は、絶対に持っておくべきカードですが、安心のロードサービスが標準で付帯されている事から、 カーオーナーなら持っておいて絶対に損はないカードです。

ENEOSカード Sで気を付けなければならない点は、『条件付き年会費無料』という点。 但し、その条件は『年1回のカード利用』という非常に緩いものとなっていますので、 一年に一回以上は忘れずに利用するか、もし忘れっぽい方は電気代や通信費など、定期的に請求される支払いをこのクレジットカードに設定してしまいましょう。

なお、Apple Pay・QUICPay・ETCの利用でも『年1回のカード利用』と扱われます。

ENEOSカード S

2.50

審査難易度低、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『ENEOSカード S』のカード券面

ポイント還元率
0.6% ~2.0%
おすすめポイント
ENEOSカードSはカードを使えば使うほどポイントが貯まる!ENEOSなら最大2%ポイント還元のENEOSスタンダードカード
  • 審査難易度低
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
無料 1,250円 割引あり
金利
ショッピング キャッシング
13.2% 17.95%
ポイント
  • ・還元率0.6% ~2.0% (ENEOS CARDポイントプログラム)